コンシーラーの使用方法について

コンシーラーは数多くある化粧品の一つで、部分用ファンデーションともいいます。
顔にあるシミやソバカス、目の下のクマ、ニキビの赤らみなどファンデーションだけではなかなか隠し切れない部分にスポット的に使用することで綺麗な肌を演出することができます。


これは女性にとって必須の化粧品アイテムともいえます。

また、初心者には固形タイプのコンシーラーが使いやすくておすすめです。

コンシーラーの使い方についてですが、一般的な化粧の手順について説明をしながら紹介します。

まず化粧は洗顔から始まります。洗顔をした後、化粧水、乳液を使用して肌をしっかり整えます。


肌が整ったら、次は化粧下地をのせます。ファンデーションはリキッドファンデーションを使用するという方は化粧下地をのせた後にリキッドファンデーションをのせます。
そして、ここでやっとコンシーラーの出番です。

これは顔の気になる部分にリキッドファンデーションをのせた上からスポット的に使います。使い方は判子をポンポンと押すようにして気になる部分に乗せていきます。のせた後は指先で軽く周りと馴染ませてから、フェイスパウダーを顔全体に薄くはたきます。

その上からパウダーファンデーションをのせれば、基本の出来上がりです。
リキッドファンデーションは使用せず、パウダーファンデーションのみという方は化粧下地をのせた上にコンシーラーを使用し、後の手順はリキッドファンデーションを使用する場合の手順と一緒です。

知って大満足の毛穴カバーのホームページをチェックしましょう。



サンプル

トピックス